プロフィール

  • Profile_red_clover

    名前: Norah(のら)
    不健康な健康オタクという汚名を返上すべく、心穏やかに暮らす術を模索中。2012年に本格的にローフード生活に移行。菜食歴11年。

    follow us in feedly

Goldfish

人生哲学

2017年9月 1日 (金)

片岡鶴太郎さんの本と健康志向の有名人

片岡鶴太郎さんの本、『50代から本気で遊べば人生は愉しくなる』を読みました。

(ネットで立ち読み版が公開されています。)

鶴太郎さんについては、お笑い芸人、俳優、ボクサーあたりまでの活動は知っていたのですが、その後、画家、書家、そして、現在はヨギーだそうですね。

最近テレビを見ていないので、そんなことはつゆ知らず、ネットのニュースのヘッドラインで遅ればせながら知りました。

続きを読む "片岡鶴太郎さんの本と健康志向の有名人" »

2017年6月 2日 (金)

あるがままに生きる

今日は、いつものローフード/健康ネタから離れて、『あるがままに生きる』(足立幸子著)という本について。

最近初めて読んで、とっても気に入り、繰り返し読んでも飽きないので、とうとう記事を書くことにしました。

続きを読む "あるがままに生きる" »

2016年3月18日 (金)

進化論と創造論と人間の寿命の変化

Your Right To Be Beautiful によると、トーニャさんは、共産主義の旧ソビエト連邦で生まれ育ち、その環境・教育の影響で、無神論者となり、進化論を支持していたようなのですが、ローフードを食べるようになって心身共に健康になったことで、創造論支持に変わったそうです。

(ちなみに、トーニャさんのご主人も旧ソ連で生まれ育っているのですが、キリスト教徒の家系で、キリスト教徒であったがために、教職を追われ、一時期、牛乳配達の仕事をしていたそうで、このことが旧ソ連を離れて、アメリカに移住するきっかけになったらしいです。)

続きを読む "進化論と創造論と人間の寿命の変化" »

2015年5月15日 (金)

成功は笑顔から

Markus_quote_21_2

Success starts with a smile.
(成功は笑顔から始まる)

続きを読む "成功は笑顔から" »

2015年4月24日 (金)

健全な自己評価とは?

今日は久しぶりにエックハルト(Eckhalt Tolle)さん関連の記事で、自己評価(自尊心)についてです。

続きを読む "健全な自己評価とは?" »

2014年10月31日 (金)

君のやっていることは間違っていない

If no one else has done it yet, and everyone's telling you you're crazy, you're probably on the right track.

(まだ他にだれもやっていなくて、みんなから変わり者と言われているなら、たぶん君のやっていることは間違っていないよ)
                                                                      ----Markus Rothkranz

続きを読む "君のやっていることは間違っていない" »

2014年10月24日 (金)

執着を手放そう!

このブログでよく取り上げているマーカス(Markus Rothkranz)さんとエックハルト(Eckhart Tolle)さん。この二人に共通しているのは、ドイツ生まれでその後北米に渡ったということに加え、執着を手放すことの重要性を強調している点だと思います。

続きを読む "執着を手放そう!" »

2014年9月16日 (火)

ローフードは何のため?

病気なので健康になりたい、加齢で老化現象が出てきたので若返りたい、体内を浄化して精神性(霊性)を高めたい、といったことを目的として、ローフーディストになる人が多いと思います。

でも、上記のような目標は短期的なものであって、最終目標は、その先にあるもっと大きなものなのだなあと、最近公開されたマーカスさんの動画を見てあらためて思いました。

続きを読む "ローフードは何のため?" »

2014年7月28日 (月)

未来は永遠に来ない

エックハルト・トールさんがお話されていたんですが、イギリスのパブには、

Free_beer_tomorrow

                                             FREE BEER! TOMORROW
                                             (明日はビールが無料!)

と掲示してある店があるとか。

続きを読む "未来は永遠に来ない" »

2014年6月28日 (土)

日時計主義の生活

過去記事(「取り越し苦労と持ち越し苦労」) に書いたとおり、この無駄な苦労を排除すべく努力してきたつもりだったのですが、今回、立て続けに不運に見舞われたことで、排除できていなかったことを痛感しました。失敗したことをしつこく思い出しては落ち込んだり、失敗で自信喪失して、また同じ事が起きるんじゃないかと不安に襲われたり。。。

続きを読む "日時計主義の生活" »