« 断食と低血糖症 | トップページ | アラジンもヴィーガン »

2019年7月26日 (金)

目で食べる

この写真は、マーカスさんのパートナーのカラさんが育てているお花たち。

Flower_garden

出所:マーカスさんのFacebook

カラの美しい花壇。ただ見ているだけで癒やされる。ケールが植えられるのになぜ花?と思う人もいるかもしれない。

人間は口に入れたものだけで癒やされるわけではない。人間は目でも食べている。そうすることで、細胞内に科学物質や感情が合成され、気づいている以上に心や魂がより強化される。

花壇を作ることは様々なレベルで効果がある。屋外で新鮮な空気を吸い、陽光を浴び、鳥のさえずりを聞きながら、大地とつながることは健康的だ。花はミツバチを引き寄せ、ミツバチは地上の生命体に不可欠なものだ。

美しいものを創り上げたという感覚は、それを創った者、その美しさが分かる鑑賞眼をもった者を癒やす。

美しいものを創造し、育み、その成長に手を貸す。美には意図がある。

🐦🐞🌿💐🌺🌼🌞

健康というと、まず最初に口に入れるものが思い浮かぶけど、それだけでは健康になれない。目から栄養を取ることも必要ですね。

|

« 断食と低血糖症 | トップページ | アラジンもヴィーガン »

健康法」カテゴリの記事

自然治癒力」カテゴリの記事

Markus Rothkranz」カテゴリの記事