« 感謝力のバロメーター | トップページ | 不眠症の人の95%がやっている2つの習慣 »

2018年1月26日 (金)

自分で髪を切ってみた3(ピクシー)

正月明け、久しぶりにショートカットにしたくなり、バッサリ切ってしまいました。

もちろん今回もDIY(セルフカット)です。happy02

目指したのは、ジニファー・グッドウィンのピクシーカット。

YouTube: Ginnifer Goodwin Pixie Haircut Tutorial | The Salon Guy

準備と後片付けについては、過去記事に書いたとおり。

まず、肩下20cmぐらいあったので、ゴムで1つに縛って、縛り目の下をザクッと切り落としました。

すきばさみで少し毛量を減らした後、こちらの動画を参考にして、髪を濡らし、分け目を作ってから、少しずつ毛束を取って、ハサミを下に向けてカットしたり、ハサミを上に向けて毛先をカットしたり。

後ろは合わせ鏡で状態を確認しながら、手探りでカット。カットしながら後ろの状態を見ることはできないので、手の感覚が頼り。

今回一番苦労したのは、うなじ。いままではボブとかロングだったので、うなじを処理する必要がなく楽だったんですよね。

最初、T字型のカミソリで剃ったら、手元が狂ったようで、ひっかき傷ができてしまいました。

で、カミソリは断念して、ワキ剃り用の電動シェーバーを試したところ、いい感じ。

髪を乾かしたら、ちょっとイメージが違ったので、翌日、微調整のためさらにカット。

ようやく思い通りの形になりました。

プロが見たら、素人臭さ全開だと思いますが、ぱっと見た感じはまずまずで、周囲の評判も上々です。

短いと洗髪も手早くできるし、自然乾燥ですぐ乾くし、ヘナも簡単だし、手ぐしで十分整えられ、いいことづくめ。

でも、ショートヘアは小まめにカットしないとスタイルを保てないんですよね~。それが難点。

ま、長さをそろえる程度なら、たいした手間はかからないのかな。

あと、この記事を書いている最中に、上記リンク先動画でデモンストレーションしてくれているお姉さんが後ろをどうやって切っているかを見せてくれている動画(How To Cut Back of Hair (Pixie Cut))を発見!

バリカンを使ってますね。

刈り上げショートをしばらく続けるなら、私もバリカンを買ったほうがいいのかも。

コードレスで水洗いできるタイプがいいな。どれにしよう?

※ 関連記事

自分で髪を切ってみた(ボブ)

自分で髪を切ってみた2(ロング)

« 感謝力のバロメーター | トップページ | 不眠症の人の95%がやっている2つの習慣 »

美容法」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 感謝力のバロメーター | トップページ | 不眠症の人の95%がやっている2つの習慣 »