プロフィール

  • Profile_red_clover

    名前: Norah(のら)
    不健康な健康オタクという汚名を返上すべく、心穏やかに暮らす術を模索中。2012年に本格的にローフード生活に移行。菜食歴12年。

    follow us in feedly

Goldfish

« 甲羅干し | トップページ | シュールな季節 »

2017年11月24日 (金)

エネマは癖になるのか

当初、このブログ以外(リアル)でエネマを勧めることは自粛していたのですが、最近は、自分がエネマを始めて5年経過し、その効果を実感しているので、周囲で具合が悪そうな人(特に、便秘の人)には、さらっと勧めています。

そうすると、

エネマって癖になりませんか?

と聞いてくる人がいます。

エネマが癖になる =エネマをしないと排便ができない

という意味だと思うんですが、便秘症で排便できない人がエネマをして、その後、また便秘になって排便できなくなるってのは、当たり前じゃないですか?

便秘症ということは、便秘が癖になっている、そして、便秘するような食事や生活習慣が癖になっているということ。

エネマ後も食事や生活習慣の癖を変えずにいたら、また便秘になって自力排便ができなくなるのは当然。

動物性食品(食物繊維がない)を食べ、さらにパンや小麦粉食品など、腸内に貼り付くようなものを食べ、野菜は多少食べるけれど加熱調理したものばかり。

となると、排便は困難になる一方。

便秘対策としては、

なんてのをよく耳にしますが、運動以外は、どれもお勧めできないです。

玄米とドライプルーンは、他のものよりはマシだけど、ベストではないです。

玄米は、硬くて刺激が強すぎて、腸がびっくりして、急いで腸内にあるものを外に排出しようとするので、玄米食に切り替えた際は、お通じがよくなったように感じると思います。私も玄米菜食を始めたとき、便が大量に出て喜んでいました。

でも、玄米は腸壁を傷つけてしまうので、体の防衛反応として、粘液で腸壁をガードするようになるらしく、玄米食を続けていると、最初ほど、便が出なくなると思います。そして、粘液によって、栄養素の吸収が阻害されるので、続ければ続けるほど、たくさん食べれば食べるほど、栄養失調で枯れて、やつれた感じになっていきます。(私は1日3合とか、大食いしていたので、顕著でした。。。)

また、ドライプルーンは、栄養組成が生のものとは似て非なるものになっています。ドライプルーンを浸水させても、元のプルーンには戻らない。水がないだけじゃない。何か別のものも失われている。自然の設計を人工的に変更したものは、頻繁には食べないほうがいいです。

だから、便秘対策としては、便秘を引き起こす動物性食品や加熱調理したものを控え、生の果物や野菜を増やし、マグネシウムを摂取し、運動し、ストレスをできるだけ減らすというのが、遠回りのようだけど、堅実な方法だと思います。

そして、エネマ。

お尻からぬるま湯を入れるというのは、確かに不自然ではあるけれど、食べかすは速やかに排出してしまわないと、腐敗・発酵して毒ガスが発生し、体調が悪化し、放置していれば、深刻な病気にもなりかねません。

エネマでお腹の中を洗うと、体が軽くなり、頭が冴え、目や耳もよくなるような気がします。体がスッキリすると、気分も良くなり、上機嫌でいられます。

なので、

エネマが癖になる = エネマの爽快感がやみつきになる

というのはありますが、食事や生活習慣に問題がなければ、自力で排便できなくなることはないと思います。

※エネマ関連記事

Heal Yourself 101式エネマ(2013.06.27)

痩せて老け込んだローフーディストにならないために (2012.12.07)

自然 vs 不自然 (エネマとスムージー)(2012.12.17)

エネマで開運はなるか?(2014.06.27)

コーヒーエネマ(マーカスさんの見解)(2014.07.01)


« 甲羅干し | トップページ | シュールな季節 »

健康法」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 甲羅干し | トップページ | シュールな季節 »