プロフィール

  • Profile_red_clover

    名前: Norah(のら)
    不健康な健康オタクという汚名を返上すべく、心穏やかに暮らす術を模索中。2012年に本格的にローフード生活に移行。菜食歴11年。

    follow us in feedly

Goldfish

« 夜中に足がつるのは仙腸関節がズレているからだった | トップページ | 痩せている人が体を大きくするには? »

2017年7月28日 (金)

シンデレラの物語に隠された成功の秘訣

今日はマーカスさんが最近公開した動画について。

YouTube: Important Messages Hidden in Fairy Tales- This One For Health

シンデレラの物語は、いまさら解説するまでもないと思いますが、マーカスさんが注目しているのは、

午前零時までに家に戻らないと、豪華な馬車がただのカボチャに戻ってしまう

というところ。

ここに成功の鍵が隠されていると言っています。

マーカスさんの解説によると、

馬車=自分の体

つまり、午前零時には家に戻って眠らないと、素晴らしい体が凡庸な体になってしまう、ということらしい。

過去記事(「目標は10時就寝」)にも書いたとおり、マーカスさんは、

ヒーリング・ホルモンは日没から約4時間後に放出されはじめ、その後4時間続くので、そのヒーリング効果を享受するためには、6時に日が沈んだとしたら、10時~2時まで、ぐっすり眠っている必要がある。

ということを強調しています。

そして、真の健康が真の成功をもたらすとして、この就寝時間を守ることで、成功がもたらされるとも言っています。

現代人は、人工照明の下、夜中に働いたり遊んだり活動したりすることが多くなっているけれども、真の健康は、本来の自然の生活リズムで暮らさないと得られないようです。

若返りや病気治しを目指す人は9時~10時が目標就寝時刻。

それ以外の人でも、成功を目指すのであれば、午前零時がギリギリの就寝時刻らしい。

夜中の静けさは、何か、とても魅惑的で寝るのがもったいなくて、ついつい夜更かししてしまうという経験はだれでもあると思います。

実際、私も、昔は、夜遅くまで起きているのが好きだったし、今でも、くだらない理由で、眠るのが遅くなってしまうことがあります。

でも、それって、後で代償を払っているんですよね。

夜更かししてしまった場合、翌朝、頭に霧がかかってボーッとしてしまったり、体がだるくて、動作が鈍く、物を落としたり、何かにぶつかったり、なんてことがよくあります。

これを続けていたら、もっと深刻な健康上の問題が発生しても不思議ではない。

マーカスさんが言うには、成功者というのは、頭が冴えて回転が速く、創造力に富み、機敏に行動でき、他の人よりも先に動ける人らしい。

Cinderella_s_pumpkin_carriage_3

午前零時までに眠らないと、貧者

午前零時までに眠れば、素敵なお姫様あるいは王子様。

聖書や神話、おとぎ話などは、為政者の弾圧から逃れるため、直接的に書けないことを、隠しメッセージとして、物語の中に仕込んでいることが多いようなんですが、このシンデレラのお話もそうだったんでしょうかね。

スピリチュアル的には、人間の体は、「乗り物」であり、本来の自分というのは、その乗り物を操る主人(意思/精神)。

自分の意思/精神で、自分の体を大切に取り扱いなさい、そうすれば、あなたに成功が訪れますよ、ということなのでしょう。

深読みしすぎでしょうか? (笑)

« 夜中に足がつるのは仙腸関節がズレているからだった | トップページ | 痩せている人が体を大きくするには? »

Markus Rothkranz」カテゴリの記事

健康法」カテゴリの記事

自然治癒力」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夜中に足がつるのは仙腸関節がズレているからだった | トップページ | 痩せている人が体を大きくするには? »