プロフィール

  • Profile_red_clover

    名前: Norah(のら)
    不健康な健康オタクという汚名を返上すべく、心穏やかに暮らす術を模索中。2012年に本格的にローフード生活に移行。菜食歴11年。

    follow us in feedly

Goldfish

« 更新休止のお知らせ | トップページ | ジューサーでジュース作り »

2017年1月27日 (金)

Heal Yourself 101無料でダウンロードできます

お久しぶりです!

昨年6月に更新休止の告知をしてから、7か月以上経ってしまいましたsweat01

昨年は年初から秋までほぼロー率100%だったのですけど、その後、ちょっと道を踏み外したことが引き金となって、習慣的に加熱食に手を出すようになり、今月はとことん落ちるところまで落ちて(といっても、加熱ヴィーガンの範疇ですけど)、ずっと食べてなかった米飯やうどん(醤油や塩で味付けてしまった!)にまで手を出した(しかも大食いした)結果、体調がいっきに悪化。

手のひらもガサガサ、かかともひび割れて昔見た鏡餅のよう。。。(こんな状態になったの何年ぶり?)

加熱穀類と塩分で体がむくみまくり、消化困難で内臓も疲れているようで、もともと硬い体がさらにガチガチに。。。

以前にも書きましたけど、体調が悪化すると、運気も悪化しますね~。

どうして次々こんなことが起きるんだ!ってな状況になるから不思議です。sad

ここまで来てようやく、悔い改めて、ブログも再開することにしました。

で、今日は、今、気合いを入れ直すために読み直しているマーカスさんの本、"Heal Yourself 101"について。

過去記事(「マーカスさんの本(Heal Yourself 101)」)に書いたとおり、私がこの本を買ったのは、2012年11月。4年以上前のことですが、その後、何度か改訂があり、現在では、なんと、最新の電子書籍(PDF)版がマーカスさんのサイトから無料でダウンロードできるようになっています。(こちらのページで、"DOWNLOAD PDF E-BOOK for free!"をクリックしてください)

私がもっているペーパーバック版はかなり古い版なので、それに比べると、レイアウトやグラフィックも洗練された感じで、情報も更新されています。以前から海賊版がネットに出回っているのですが、それはとても古い情報なので、マーカスさんのサイトから正規版をダウンロードしたほうが断然いいです。無料ですから。

英語なので、横文字アレルギーの方にはお勧めできないのですが、多少なりとも英語の心得がある方には、超お勧めです。(当ブログの過去記事で主要情報はカバーしているので、当ブログのMarkus Rothkranzカテゴリーをひととおり読んでいただければ、英語の理解も促進されると思います。たぶん。)

あと、この本を読んでおくと、マーカスさんが動画ですごい勢いで喋っていることも聴き取りやすくなると思います。

なので、ローフードや健康法に加え、英語の読解力+聴解力アップに関心がある方にもダウンロード、お勧めしたいです。

↓ は、過去記事でも紹介している、この本の宣伝動画。

YouTube: Heal Yourself 101- never get sick again

[1:01]

Stop doing the things that caused the problem in the first place.

(その問題を引き起こした、そもそもの原因である物(事)をやめること)

Things do not just happen.

(物事というのは偶然起きるものではない)

You are the result of everything you experienced in your life, every thought, everything that's been told you, everything you put in your mouth and body, everything you breathed in, touched and absorbed.

(君は、君が自分の人生の中で経験してきたあらゆること(思考、人から言われたこと、口や体に入れたもの、吸い込んだもの、触れたもの、吸収したもの)の結果なのだ)

The only one who can change all that is YOU.

(これをすべて変えることができるのは、君だけだ)

Because you are who ultimately controls your body, your mind and your spirit.

(なぜなら、君の体、思考、精神を最終的にコントロールするのは、君だからだ)

                          ◇     ◇    ◇

今回の脱線期間中、加熱料理を食べながら、グリーンジュースやグリーンスムージー、エネマ、そして時々断食でなんとか健康を維持できるのではないかと楽観的に構えたりしていましたが、結局、それは無理だということが判明。

やっぱり、「そもそもの原因」である加熱料理をやめないとダメですね。

そして、体の調子があまりに悪いので、20年ぶりぐらいに整体にも行ってみたのですが、まったく効果なしsweat02

自分の不摂生を他人に何とかしてもらおうなんて、軟弱すぎたと反省。

またいちからやりなおします。

« 更新休止のお知らせ | トップページ | ジューサーでジュース作り »

Markus Rothkranz」カテゴリの記事

健康法」カテゴリの記事

本の紹介」カテゴリの記事

食事法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 更新休止のお知らせ | トップページ | ジューサーでジュース作り »