プロフィール

  • Profile_red_clover

    名前: Norah(のら)
    不健康な健康オタクという汚名を返上すべく、心穏やかに暮らす術を模索中。2012年に本格的にローフード生活に移行。菜食歴11年。

    follow us in feedly

Goldfish

« 進化論と創造論と人間の寿命の変化 | トップページ | 肉食が外見に及ぼす影響 »

2016年3月25日 (金)

マーカス vs トーニャ

今日はゆっくり記事を書いている時間がなくなってしまったので、マーカスさんとトーニャさんの共通点と相違点について、これまで私が理解した範囲で、軽くまとめておきます。

共通点

  • 100%ローヴィーガン
  • グリーン(青菜)の重要性を強調
  • 最後の食事から就寝まで時間をあける(マーカスさんは4時間。トーニャさんは8時間)
  • 週1の24時間断食(トーニャさんは24~36時間断食)
  • 日光浴
  • 少食
  • 体を活発に動かすこと
  • 夜10時までに寝ること

相違点

  • 塩(マーカスさんはケルト塩はOK。トーニャさんは塩は完全に摂取しない)
  • オリーブオイル(マーカスさんはOK.。トーニャさんは移行期のみ許容)
  • アップルサイダービネガー(同上)
  • サプリメント(マーカスさんは自ら開発・販売。トーニャさんは基本的にサプリは摂取しないが、一時期(今も?)ニュートリショナルイーストは摂っている)
  • クレンジング(マーカスさんは、エネマやパラサイトクレンズなど、積極的なクレンジングを提唱。トーニャさんは、長期断食の際はエネマをしたらしいが、日常的にやっているかは特に記載がなく、ローフードで自然にデトックスされるような書き方)

あと、トーニャさんは、ジュース派で、マーカスさんはスムージー派みたいです。

マーカスさんは、ジュース断食は勧めているのですが、日常的にジュースはあまり飲まないそう。

一方、トーニャさんは、肌を輝かせるのはグリーンジュースだと言っており、断食中以外は、毎日1回以上グリーンジュースを飲んでいるとか。

私はというと、スムージーも好きだけど、ジュースが非常に好きで、トーニャさんの本を読んでいるうちに、とうとうジューサーを買ってしまいました。結構な金額だし、場所も必要なので、ずっと躊躇していて、ブレンダージュースでいいやって思っていたんですが。

ジューサー、いいですね。

ローフードに出会ってから7年、ジューサーなしでやってきたので、本格的なジュースが飲めるようになって喜びもひとしお。とても美味しいです。

今のお気に入りのジュースレシピは、

  • チンゲンサイ
  • キャベツ
  • ブロッコリー
  • きゅうり
  • セロリ
  • にんじん
  • しょうが
  • にんにく
  • レモン汁(別に手で絞って加えています)

です。

ジューサーを買って以来、毎日、ひたすらグリーンジュースを作っています。

私の肌もいつの日か輝いてくれると信じて…。shine

« 進化論と創造論と人間の寿命の変化 | トップページ | 肉食が外見に及ぼす影響 »

Markus Rothkranz」カテゴリの記事

Tonya Zavasta」カテゴリの記事

健康法」カテゴリの記事

食事法」カテゴリの記事

食材・調味料」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 進化論と創造論と人間の寿命の変化 | トップページ | 肉食が外見に及ぼす影響 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ