プロフィール

  • Profile_red_clover

    名前: Norah(のら)
    不健康な健康オタクという汚名を返上すべく、心穏やかに暮らす術を模索中。2012年に本格的にローフード生活に移行。菜食歴11年。

    follow us in feedly

Goldfish

« 引き寄せの法則を実体験 | トップページ | 日時計主義の生活 »

2014年6月27日 (金)

エネマで開運はなるか?

不運続きだったので、開運に向けて、体内浄化作戦を実行中。ローフードにシフトし、引っ越しのバタバタでさぼっていたエネマも再開しました。clover

昨年、「Heal Yourself 101式エネマ」という記事を書きましたが、その後、マーカス(Markus Rothkranz)さんがエネマの動画をアップロードしたので、今日は、これをご紹介かたがた、私のエネマ体験談について書きます。

YouTube: How and Why to do an ENEMA

体に悪い習慣をやめて、体内を掃除することの重要性を"Heal Yourself 101"その他で切々と訴えているマーカスさんですが、健康を飛躍的に増進させる手段として、エネマを強く勧めています。(コーヒーエネマについては、Heal Yourself 101の発刊後に考えが変わったみたいで、この動画の時点では「勧めない」と言っています。血流からカフェインを吸収してしまうということで。体温程度に温めた浄水または蒸留水を使うようにと言っています。)

※ コーヒーエネマに関するマーカスさんの見解はこちら

たとえ1日3回食後30分に便通があったとしても、腸管には汚れが溜まっていて、栄養素を吸い上げられない状態になっているそうです。特に、現代の一般的な食生活の場合は、汚れやすいらしい。

動画の中で"mucoid plaque"という言葉が出てきます。日本語では何というのでしょうか。粘液様プラーク? それとも宿便?

宿便なんて存在しないという意見があるのは知っています。でも、断食してエネマをすると「妙なもの」が出てくるのは確かです。

私は今年の春、水断食を3日、ジュース断食を40日以上したら、エネマで強烈に臭い黒くてねっとりしたものが水断食3日目ぐらいからずっと(最後まで)出続けました。マーカスさんが言っているmucoid plaqueってこれのことかなって思いました。

で、春の大掃除で、かなりすっきりして喜んでいたのですが、その後、引っ越しやら何やらで、またしても脱線してしまいました。米やパン、小麦系の麺類はご無沙汰なんですが、ライスペーパーの生春巻きとか蕎麦サラダを家でもちょくちょく(それも沢山)食べ、ずっと避けていた塩分(醤油や味噌)を多用してしまったら、すごいことに。。。下腹は出るわ、下肢はむくむわ、頭はぼんやりするわ、体型も体調も一変。波長が下がるのも当然ですね。

この体調を改善するべく、久しぶりにエネマをやったところ、効果てきめんでした。やっぱりエネマは即効性がありますね。

身軽になって運動もしやすくなり、体調は上向いてきました。

あとは開運だけか。。。(笑)

« 引き寄せの法則を実体験 | トップページ | 日時計主義の生活 »

Markus Rothkranz」カテゴリの記事

健康法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 引き寄せの法則を実体験 | トップページ | 日時計主義の生活 »