プロフィール

  • Profile_red_clover

    名前: Norah(のら)
    不健康な健康オタクという汚名を返上すべく、心穏やかに暮らす術を模索中。2012年に本格的にローフード生活に移行。菜食歴11年。

    follow us in feedly

Goldfish

« ガラクタ退治 | トップページ | 1日が始まるとき »

2010年12月 6日 (月)

パワースポット

健康になりたいと思って菜食を始めたのに、なかなか思うような結果が得られず、長いこと悶々としていました。今から思えば、人並みはずれた大食いで、精神状態もひどく不安定だったのだから、健康状態が優れないのも当たり前だったんですが、その頃はそんなことにまったく気づいていませんでした。自分の不運な状態を解決してくれる、何か手っ取り早い良い方法はないものかと必死で探し回っていました。

そして、思い付いたのが、流行りのパワースポットに行くということでした。安易ですね(笑)。

全国各地に有名どころが色々あるようですが、私は前々から一度行ってみたいと思っていた伊勢神宮に参拝することにしました。去年の春のことです。

新幹線と近鉄を乗り継ぎ、我が家を出てから約4時間後、お伊勢さんに到着。初日は外宮、翌日に内宮を参拝しました。

いやあ、良かったです。あまりの素晴らしさにただ、ただ圧倒されました。巨木群の力強さ、漂う空気の清浄さ。弱っていた私の心もずいぶんと癒されました。

ただ、願い事を叶えてもらいたいという我欲にまみれた不純な動機での参詣だったからか、撮影した写真をすべて消去してしまったり、旅館で一晩中、蚊と闘って一睡もできなかったり、歩き疲れて足が動かなくなったり等々、アクシデントも多かったのですが。。。

とはいえ、ひとつ信じられないことが起こりました。10年以上解決できなかった問題があり、この件はもう墓場まで持っていくしかないと思っていたんですが、伊勢神宮から帰ってきてしばらくした頃、その解決方法の糸口となる便りが届きました。そして、その具体的な解決方法を夢で見ました。夢の中で私に協力してくれていた友人が、その後、5年ぶりにメールをくれて十数年ぶりに会うことになり、私はその友人の力を借りて、問題を解決することができたんです。それが去年の秋でした。

その後、どんどん体調が悪化して、今年の春に坐骨神経痛を発症してしまったのですが、今から考えると、長年のしこりとなっていた問題が解決したことで、いっきに体が快方に向かおうとし、堰(せき)を切ったように悪いものが吹き出したのではないかとも思えます。坐骨神経痛発症時がどん底だとすると、私の体調、精神状態はその後V字回復を遂げ、今ではあの痛みと不安で苦しんでいた時期が夢だったのではないかと思うほど、元気になりました。

「パワースポットのおかげで良いことがありました」と書くのは、あまりに俗っぽく、安っぽく、気恥ずかしいんですが、伊勢神宮への参拝は大正解だったと思っています。私は特別なお祓いや祈祷をしてもらったわけではなく、ただ単にお参りしただけですが、あの場所には何か大いなる力があると感じました。

また機会を作って訪れたいと思っています。ただし、今度は願い事をするのではなく、感謝の心を伝えるために。

« ガラクタ退治 | トップページ | 1日が始まるとき »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564467/50220005

この記事へのトラックバック一覧です: パワースポット:

« ガラクタ退治 | トップページ | 1日が始まるとき »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ